お客様の声

住まい手さんインタビュー スペシャルインタビュー2 先生様
子供が元気に暮らせる一軒家

家を建てようとしたきっかけは子供が生まれたことです。
賃貸に毎月8万払っていたこともあり、それならもう少し金額を出してでも、子供が元気に暮らせる一軒家を建てようと決断しました。
震災のことや、東海地震の懸念もあります。地震に強い家を建てられることを前提に、大手のハウスメーカーから地元の工務店まで本当にたくさんの住宅会社を回りました。
そこで感じたことは、ハウスメーカーはパターンに当てはめる感じの家作りで自由度が少なく、要望を盛り込むと切り貼りのような家になる上、値段が高くなりすぎる、ということでした。逆に工務店は自由度が高く、値段もハウスメーカーに比べて抑えられたので、工務店で家作りをしたほうが自分たちだけのこだわりの家を作ることができると思いました。


外観


また知人から、「地元で建てるなら近藤建設工業さんが良い」と聞いたことで、生まれも育ちも焼津の私は一度近藤さんに相談してみよう、と思うきっかけになりました。ジョイフルパルといえば焼津で知らない人は居ないホームセンターですが、ジョイフルパル=近藤さんだと知っている人は意外と少なく、実際に私の両親も近藤さんがジョイフルパルで、かつ新築を扱っているということを知りませんでした。
ですが、ジョイフルパルの会社さんだったら昔から地元に根ざしていて信用できると、両親も同意してくれました。


耐震×木の家

地震に強い家。それは揺るがない、私たちが目指す家作りの基本でした。
借りていたアパートも、地震に強い鉄筋コンクリート造、という理由で選び住んでいたのですが、湿気がかなり酷く、布団にカビが生えたこともありました。もうそんな環境では暮らしたくない。そこで辿り着いたのが、地震に強い木造建築の構法、SE構法でした。
SE構法を取り入れている工務店をいくつか見てみたのですが、年間の建築棟数でランクが決まっており、近藤さんはそのランクも高かったので好印象でした。

地震に強い木造建築

2社に設計相談し続けて半年。近藤建設工業さんとの家作りを選びました

ハウスメーカーよりも工務店のほうが設計の自由度が高いとはいえ、工務店によっては固定の基本プランが存在し、コンセントの数まで指定で料金が決まっていて、その上で要望分の費用がプラスされていく会社もありました。
でも近藤さんは、こちらから個々に出てくる要望をひとつひとつ積み重ねて細かく概算を出してくれるので、何にいくらかかって費用が増えるのか、リアルなイメージができるので、理解し納得した上でプランを組むことができました。
最終的に近藤さんと他の工務店との2社に絞り、同時進行で図面を引いて概算を出してもらっていたのですが、近藤さんはこちらが要望を出す都度、毎週のように新しい図面の修正案を出してくれて、お互いのやりとりや、意見のキャッチボールを大切にしてくれました。

オリジナル家具


壁や構造の強度のことなどもよく知っていて、その場での質問にもすぐに答えを出してくれるので、その発案力や設計力の高さに関心しました。返答を待たされるというようなストレスも無かったです。
またその姿に、私たちの要望を何とかして実現しようと必死になって考えてくれている思いが伝わり、近藤さんとなら、本当に思い描く理想の家を建てられると確信しました。


金額に驚いた

ズバリ最後の一押しは金額です。
こんなにも細かくこだわれる近藤さんとの家作りは、決して安い金額ではありませんでした。

スピーカー 子供部屋

けれど、これだけの性能をもってして、同じ要望で見積もった他の工務店さんとは、高級車一台分以上の差がありました。
当時は毎日予算や概算とにらめっこの毎日でしたので、正直金銭感覚も麻痺してきて、一生に一度の家づくりなのだから値段はこの際・・・なんて思ったこともありました。でもそうではなくて、一生に一度の家づくりだからこそ、何に対しても妥協しないことが大事だと思います。
今思えば、高級車一台分以上の値段の差は大きいですよ!当時は感覚が相当麻痺していました・・・怖いですね(笑)


近藤さんは、土地の相談にも乗ってくれます

私の場合は住宅会社を決めるより先に土地を購入していました。結果、家にかけられる予算がそこである程度決まってしまいました。工務店で土地の相談もできるという認識が無かったので買ってしまっていたのですが、土地がない場合は先に住宅会社を決めて、そこに相談するのも良いかもしれません。

実際に住んで分かった、高品質な性能

風の通りの良い家



実際に住みはじめてみると、本当に住み心地が良くて、大変満足しています。
今は夏なので、帰ってくると家の中が暑いのですが、窓を開けると風の通りがとても良く、すぐに涼しくなります。


エアコンの効きが良いことにも驚きました。実は、部屋の広さに対応したエアコンより一段階小さいエアコンを付けているんです。近藤さんが、この家の性能なら小さいものでも十分効くとアドバイスしてくれて。本当にその通りで、家の性能の良さや断熱性を実感しています。

実現できたたくさんのこだわり

こだわり抜いたキッチン/オリジナルのテレビ台

子供の様子が見えるようにと、IHコンロ前の壁をガラスにし、こだわり抜いたキッチンも、選んだタイルを使って素敵に仕上がりました。家事の動線を考えて作った家事室により、2階に行かずとも、1階だけで済む家事動線ができ、共働きの妻も大変満足しています。持っていたテレビやスピーカーに合わせて設計してもらったオリジナルのテレビ台は、同じくオリジナルのキッチンのカウンターや収納棚と素材を揃えて、統一感の出るデザインに仕上げてくれました。この色合いも、自分たちで選びました。ロフトや吹き抜け、簡易階段ではなく普通の階段で上がれる屋根裏収納など、たくさんのこだわりが実現できました。かなり広くとったウォークインクローゼットや土間収納をみて、訪ねてきた友人にも「収納が多くてうらやましい!」とよく言われます。

ゼロエネ住宅。太陽光がプラスに!

近藤さんのほうから提案していただいたゼロエネ住宅。
3kwの太陽光を積んでいるのですが、実際に使ってみたら売電のほうが多く、プラスになっています。本当にゼロエネ住宅だ!と嬉しくなってしまいます。設置に際して補助金も出ましたし、その辺りの資金面の説明もしてくれました。
また、温水式の床暖房等、自分たちで選んだ物でも、近藤さんだから設置することができました。住宅会社によっては、提携先メーカーじゃないと設置できない問題とかもありますよね。感謝しています。
床暖房もエアコンとそう変わらない消費電力なので、今から冬が楽しみです。

ゼロエネ住宅 太陽光

近藤さんで建ててよかったと思えることが、何よりの結果

家作りはなかなか大変です。
間取りを決めたりしている最初のうちはワクワクして楽しいのですが、だんだん細かいことを決めるにあたって、毎週のように決めるものがあり、サンプルを取り寄せたり、話し合いが進まなかったりすると大変です。
共働きで、子供のこともあり、途中は疲れも溜まりました。
ですが、そんな大変なことがあっても、結果的に近藤さんで建ててよかったと心から思えていることが何よりの結果だと思います。

一生に一度の家づくり

一生に一度の家作りです。時間も、お金も、たくさん使います。妥協せず、徹底的に自分の要望をぶつけて見てください。それに対して、全力で一生懸命になってくれる人と家作りができたら、きっと満足できると思います。


スペシャルインタビュー1 小山様
スペシャルインタビュー2 先生様
スペシャルインタビュー3 堀井様