オープニングフェステバル開催 近藤友一

本社を6月末に移転し、移転のイベントをやろうと皆で話していましたが、昨日開催にこぎつけました。近隣の店舗と共催という形でオープニングフェステバルを開催しました。

一昨日の土曜日は大荒れの天気で日曜日のフェステバルが心配でしたが日曜日は秋の好日!一安心です。ヨーヨーやゴム鉄砲づくりと住設の展示など準備の時間との関係で十分とは思えない仕掛けでしたが以前から建物に興味があった方々もいらして午前中は盛況。午後は少し客足が落ちてゆっくりと言った感じでしたが、社員一同お客様におもてなしをしました。多分社員全員でこの様な事をやるのは初めてのことだと思います。

ガラガラの景品で、なかなか一等賞が出ません。出ないとお客様から「一等賞を入れてないんじゃないか。」と思われないか、「早く出て!」と願ってもなかなか出ません。

やっと出ました。可愛い女の子!周りの歓声にキョトンとしています。

金色の玉が一等賞だと知らなかったようです。一等賞はジョイフルパルの1万円の商品券です。お母さんがこれからジョイフルパルで時計を買いに行くつもりだったからと大喜び。

良かったですね!

子供たちが大活躍です。これから家具の抽選ですが、みなみちゃんも抽選にお手伝いしていただきました。

お子様用いす ティッシュケース 柱のキズ

抽選の家具は弊社の木工部で製作した「子供用の椅子」、「テッシュボックス」、子供の身長を記録にとどめる「柱のキズ」です。抽選で早いもの順で選択できます。

「柱のキズ」は実際の使用事例を見ていただくと解るのですが、使用方法が判らないとちょっと魅力が伝わらないようです。使用方法はこちらに記載しましたのでご参考下さい。

始めてこの様なイベントを開催し、つたないながらも社員一同でおもてなしをしました。

良い経験となりました。

これからもよろしくお願いします。

近藤建設工業  近藤友一