芝刈り   近藤友一

雨が降ったり夏の陽気になったりと不安定な天候が続く今日この頃です。

我が家の小さな庭もこのところの陽気で芝がしっかりと延びてきました。日曜日に芝刈りをしようと決めていたのですが延び延びになっていました。今日こそはと決めて日曜日に早起きをして芝刈りを行う決心をしましたが、大切な日曜日はいろいろやることが多いのです。

とりあえず芝刈り機で刈り始めました。最後は木の周りの芝かりですがこの木の周りは芝刈り機が使えずいつも鋏でやっていました。ちょっと考えました。「芝刈り」という言葉は「ゴルフ」に通じます。

「芝刈りに行く」というと「ゴルフに行くという意味になります。ふとある事を思いつきました。”そうだ、木の周りはラフに見たてよう”という発想です。ゴルフ場はフェアーウエイとラフの部分がありますが芝を刈ったところはフェアーウエイ、木の周りはラフというようにするということです。庭にはゴルフのネットもありますから”ラフからのアプローチの練習にもなる”と勝手に考え仕上げました。大きな庭では無いのでたいそれた練習は出来ないのですが勝手な解釈です。

芝刈り完了!決して手抜きではありません。

近藤建設工業  近藤友一