スタッフブログ

東京ラーメンストリート

東京に講習会があり行きました。

講習会は午後からです。その前に腹ごしらえ。先日食べた牛たんも美味しかったし、ラーメンも食べたいし・・・

ちょうど良い店がありました。八重洲の地下街にある「東京ラーメンストリート」に牛タンのラーメン屋さんがありました。「㐂蔵」という店です。何と読むのでしょう。ヨシゾウ、キゾウ・・・

東京ラーメンストリートはどの店も行列をつくって多流行りです。私も並びました。牛タンラーメンです。旨い。

テールスープの中にラーメンが入っているような味です。ご飯があればご飯もいけそうです。ラーメンで腹ごしらえして講習会です。決して眠らぬように頑張りました。講習会のテーマは「住宅のエネルギー計算と環境家計簿」というテーマで、講師は岐阜森林アカデミーの辻先生です。

辻先生は、自ら住宅の設計を行う方で、またエコに関する知識が豊富な方です。設計面に具体的にエコな手法を取り入れています。エコの理論を教えてくれる先生は多いのですが、設計に反映されている方の講習は現実的であり面白いものがあります。

今日も勉強して帰ります。健康でエコな家づくりを推進していきます。

近藤建設工業  近藤友一

2014/07/14

焼酎のウコン割  近藤建設工業 近藤友一

先日 清水で「静岡パッシブ・パートナー会」が開催されました。この会は静岡県でSE構法を採用しているメンバーが集まり家づくりの情報の共有、勉強をしている会です。

今回はこの会で提案した「地域型住宅ブランド化事業」国土交通省採択され半分はお祝いを兼ねての勉強会です。今年で3年連続採択されました。この事業の趣旨は地域の工務店が関連事業者と連携し地域材を活用した木造長期優良住宅の供給を促進し森林・林業の再生を目指すものです。

この事業の趣旨に賛同し家を建設すると補助金が100万円出ます。「長持ちするエコな家を建てて100万円貰おう!」という構図になります。

今回は5社で6棟の配分をいただきました。各社に1~2棟分の補助金が出ます。ご希望の方は早めにお申し込み下さい。各社で受け付けています。

さて、今回もそれを祝って、会議の後は懇親会です。草薙の駅の近くの焼鳥屋さんです。

美味しい!つい食べ過ぎてしまいます。そして飲むお酒は焼酎ですが、この店には焼酎のウコン割なるものがあります。美味しいものをたらふく食べて、焼酎を飲む。でも健康には気をつける!

この焼酎のウコン割は人気です。

真剣に会議に集中!

この夜も結局2次会まで!健康とお酒、どちらも捨てられません。

近藤建設工業  近藤友一

2014/07/11

抜釘(ばってい)  近藤建設工業 近藤友一

先週木曜日から日曜日まで病院に入院していました。

病気ではありません。

昨年の夏に釣りに行った時、船から飛び降りた時に足首の「内果」という骨を骨折しました。

その痛みにびっくりし、足をけり上げた時に後ろに止まっていたトラックのガードにアキレス腱

の部分をぶつけてアキレス腱断裂というおまけの怪我もしました。踏んだり蹴ったりとは

こういうことを言うのでしょうか。内果という骨は小さな骨ですがそのまま放置すると

将来痛みやスポーツに障害があるということで手術しました。同時にアキレス腱も手術し

縫合しました。内果の手術はビスで骨を繋ぐという手術です。建築的に言えば部材をビスで

繋ぐということですから私にとっては判り易いのですが、ちょっと不安でした。

ビスは骨がくっつくまで入れておくということでした。

その期間は一年ということでしたが、やっとその一年が経ちました。

ビスを抜く人と抜かない人がいるそうです。スポーツをやる人は抜くそうです。

私は歳をとっていますが、まだまだスポーツをやります。これからはもっと健康のためにも

励もうと思っています。抜くことにしました。

1時間ほどの手術でビスを抜きました。5㎝と4㎝の2本のビスが入っていました。

中空のチタンのビスです。記念にいただきました。私の体の中に一年間入っていたビスです。

なんとなくいとおしい感じがします。

術後は縫合部分の痛みと骨の中からの微妙な痛みがあります。骨の中からビスを抜いた

わけですから、その部分は中空になっていると思います。ともかく一年以上にわたる怪我の

治療がもう少しで終わります。

自分の年齢を自覚し「無茶はしない」、「無理はしない」ということを自分に十分に言い聞かせる

怪我でした。

でも、まだまだスポーツや旅行には頑張ります。

近藤建設工業  近藤友一

2014/07/04

美術館

 先日、所用で千葉に行って来ました。

帰り道に「ホキ美術館」あることを思い出して立ち寄ってみました。

「ホキ美術館」は写実画を中心に展示している美術館です。

美術館は、1階ギャラリーの先端が、30メートル宙に浮いた構造の建物で、2011年に「日本建築大賞」を受賞しています。

建物も一つの作品として公開している為でしょうか、受付には建物の見どころを書いたペーパーが置かれていました。

絵を見終わって帰るときに、「志太建築士会」のHさんと出会いました。

東京の息子さんに会いに来たついでに、少し遠いけれど見てみたいと思われ、訪れたそうです。

「建築をやっている者同士、考えることは同じですね」と話しながら、お互い奇遇に驚きました。

OMソーラー

重量木骨の家

近藤建設工業(株)

近藤吉典

2014/07/01

サッカーとラーメン

サッカー負けちゃいました。我が高校の後輩長谷部選手もがんばりましたが、残念!次の試合を楽しみにしています。
昨日の試合はちょうどお昼にかけて、宅配のピザ屋さんが盛況だったようです。我が家はラーメン。インスタントですが美味しい乾麺をを見つけました。昔懐かしい支那蕎麦風です。歳をとるとあっさりしたラーメンが恋しくなります。焼豚は自家製、煮豚ではなくオーブンで一時間ほど焼きます。私の仕事です。事前に焼いておきます。ラーメンと焼豚とビールで昼食。少しビールを飲みすぎました。サッカーはスピードとパスが大切ですがラーメン作りもスピードと段取りが大切です。

SE構法の家

OMソーラーの家

近藤建設工業  近藤友一

2014/06/16

どうなる世界経済と日本

藤枝法人会の総会がありました。毎年この時期に行われる総会の後、講演会が

催されます。毎回、その〝時”の話題の中で著名人を呼んでの講演会です。

今年の先生は㈱経世論研究所所長の昨日 三橋貴明さんです。テーマは「どうなる世界経済と

日本」というテーマでとても歯切れの良い講演です。今回の公演ではパワーポイントで

各種のデーターに基づきこのテーマの解説をして下さいました。とても解り易く、さすが

人気ブログランキングの「政治部門」1位、総合ランキング1位を誇る方の講演です。

今、日本の経済はデフレからインフレに向かっています。デフレギャップからインフレ

ギャップに経済を変換し、生産を増やし消費・投資を喚起し所得を増やす循環により

経済を立て直すということです。過去のデーターからインフレ率が2%で失業率が2.5%

くらいというデーターがあります。インフレ率を2%に持っていくのが望ましいと言って

います。

日本の輸出・輸入依存度は15%を下回っています。韓国は50%弱です。つまり日本の

経済は内需により回転しているということで、内需拡大を提起しています。

その他にも大変わかりやすいデーターでの解説はとても興味深いものでした。

帰りには本も買ってきました。またじっくり読んでみます。

近藤建設工業  近藤友一

2014/05/22

腰痛

先週の土曜日から急に腰痛になりました。

腰痛というと〝ぎっくり腰″がこの年ですとよくなります。

でもどうも違うようです。腰の筋肉が痛くてかがめないのですが、ぎっくり腰

ではなさそうです。毎晩晩酌をしているのですが、その晩酌を止めると腰の痛み

が少し和らぎます。しばらく禁酒生活を続けると治ります。晩酌と言っても大酒を

飲むわけではないのですが。

昨年アキレス腱と足首の骨折をし、今そのリハビリに接骨医に通っているのですが、

行った折に聞いてみました。「腰の筋肉を痛め、そこにお酒を飲むと炎症がひどく

なったのではないか?」ということです。なんとなく納得できる説明です。

従って腰が痛くなると禁酒生活をします。お酒を飲まないで夕食を食べると、

夕食時間が短い、食後眠くならない、ご飯が美味しい等のメリットがあります。

このまま禁酒生活を続けたいのですが、今日は会合があり、その後は懇親会、

残念ですが今日からまた飲むことになりそうです

2014/05/21

連休 近藤友一 

昨日は連休最後の日です。友人達と海釣りに出かけました。

この日のために自作の竿を2カ月かけて作りました。

グラスファイバーの芯に糸を巻き、その上からエポキシを薄めて何回も塗り重ね

ます。20回以上は塗ったのでしょうか。当然竿を回す機械があり、回転しながら

乾燥させます。その上に糸通しをつけ、飾り糸をつけといった具合に作ります。

朝方の天気は曇りでしたが、出港してから青空が見えてきました。富士山は雲で

見えません。

爽快な気分です。今日は一色沖の手前、我々の秘密のポイントをめがけています。

ポイントは水深75メートル。電動リールです。

朝一で友人に「ホウボウ」が来ました。幸先良い出足です。気合いも入ります。

・・・・・・待ちます。・・・・・・待ちます。

・・・・・・仕掛けも変えます。・・・・・なにも変化しません。

竿はピクリとも動きません。

良い竿のしなりです。美しい竿です。うっとりしていますが、お魚さんは来てくれません。

一日のんびり竿とにらめっこ。この日の釣果は「カイワリ3匹、トラギス2匹、小さなサメ1匹」

サメはすぐに放流。上の写真はカイワリです。

黒潮が駿河湾の中まで入ってきていないそうです。回遊魚が全く釣れません。

でも、海と戯れのんびりしました。連休明けの仕事に再び全力で向かいます。

良い休日でした。

近藤建設工業 近藤友一

2014/05/07

名古屋出張 味噌カツ定食   近藤建設工業  近藤友一

名古屋に出張しました。

OMソーラーの「東海ブロック会議」です。またその日の午前中には静岡県のOMソーラーの

会員でつくる「OM静岡の会議」も合わせて行われました。

OMの会員の各社は家づくりにとても熱心です。お互いの良い所を学び会を盛り上げOM

ソーラーの普及に努めています。当日の会議の内容も濃い会議となりました。

昼食をはさんでの会議ですから、昼食は名古屋の料理をと誰もが思います。

この日の昼食は「味噌カツ定食」です。初めて食べた時は味噌のソースがちょっと甘め

そんなに美味しいとは思っていませんでしたが、何回か食べるうちに、この味が恋しくなる

様になりました。

今日も大盛りのご飯と味噌カツですが、このご飯はこれで普通です。大盛りにしますか?

と聞かれるのですが、普通でとお願いするとこのごはんが出てきます。

完食し午後の会議に備えブラックの缶コーヒーは必須のものとなります。

近藤建設工業  近藤友一

2014/04/14

そうだ京都に行こう② 近藤建設工業 近藤友一

2014/03/13

NCNの総会が京都で行われました。総会後、せっかく京都に来たのに
このまま帰るのはもったいない、通常でしたら京都のお寺をお参りする
のですが、仕事も忙しい。早く帰って仕事をしなければ・・・
気持ちが揺れます。

結論を出しました。帰りの新幹線の中で食事取ることにし、京都駅の
近くのお寺に寄って行こう!

三十三間堂に寄ることにしました。京都七条にあります。地下鉄の駅から
歩いて5~6分。ちょうど良い距離です。
京都の地下鉄はSUICAやPASMOも使えます。とても便利です。

三十三間堂は中学の修学旅行以来です。慶派の仏像に大変感銘を受けた
記憶があります。

久しぶりに訪ねてみました。

三十三間堂2

中学時代に気が付かなかったことがありました。
三十三間堂は平清盛が後白河法皇に寄進した建物です。平安時代の建物
です。鎌倉時代に改修されていますが、現在の姿を残しています。
当時の建物が地震や火災で多くが無くなっていますが、三十三間堂が
残っているのはその構造に由来しています。

その地盤は粘土層と砂層を交互に重ね合わせた構造となっています。
版築(はんちく)と呼ばれるその地盤は現在でいう免震工法です。粘土層
が地震を吸収するする形で現在で云う免振ゴムのような働きをしています。

もう一つは柱と柱の間にある落としこみの羽目板の構造です。これは
現在で云う制震構造の役割をはたしています。

先人の技術には素晴らしいものがありました。耐震構法のNCNの総会に
出席した後のことですから改めて木造建築物の知恵を見直しました。

近藤建設工業  近藤友一

2014/03/13