スタッフブログ

OM静岡県会議 近藤建設工業 近藤友一

2014/01/22

OMソーラーを採用している静岡県の建設会社の会があります。
みんなでOMソーラーを広めようという会議です。ほとんどの
会社の社長の自宅もOMソーラーを採用しています。
私の家も採用しています。暖かい家はストレスが無く本当に
暮らし易い家です。家族も満足です。

OM静岡県会議はそんなOMソーラーを県内に広めるために、
一人の力でなく協力して少しでも大きな力が出るようにと発足
したグループです。

1月24日より各社で予算を出し合いTVコマーシャルも始めます。
SBSで放送されます。是非ご覧ください。

会議の後は焼津の居酒屋で懇親会。大いに盛り上がりました。

近藤建設工業  近藤友一

2014/01/22

法人会新春講演会 須田慎一郎氏 近藤建設工業 近藤友一

2014/01/17

藤枝法人会新春公演会で須田慎一郎先生のお話を伺いました。

須田先生は「たけしのTVタック」ルや亡くなった「たかじんのそこまで言って委員会」等
で活躍中の経済ジャーナリストです。

テーマは「裏舞台から見た政治・経済 日本再生のため何が必要か」というお題です。
日本経済の再生は地方経済の再生という話です。
国土強靭化計画に基づき1998年より削減されてきた公共工事が復活するという話です。
地方経済は第一次産業と公共工事から成立しているという考えから
カンフル剤的な公共工事の必要性を挙げています。
消費税アップ後に少し経済が落ち込み7月頃より持ち直していくと予想しています。
期待して良いのでしょうか?

耐震構法 SE構法
OMソーラーの家

近藤建設工業  近藤友一

2014/01/17

CASBEE評価員更新研修 近藤建設工業 近藤友一

CASBEE性能評価研修員の更新研修を受講しました。
CASBEEとは設計・建設時に十分性能を調べて、品質の高い、環境負荷の
少ない住宅を建設するということを目的に開発された指針です。

その更新研修を大阪で受講しました。天満橋で受講しましたが、大阪は元気!
商店街の活気に圧倒させられました。
お決まりのラーメンを食べ眠気と闘い無事考査も修了。資格を更新しました。
次はこれを実際に検証することです。



研修センターはド派手な建物、バブルの時代のものでしょうか?
私の感覚とも違いますが、ちょっと真似の出来ない建物です。


でも活気があるということは良いことです。街づくりの根底は
こんな所にあるのではないかと思います。

近藤建設工業  近藤友一

2014/01/16

T邸現場視察 近藤建設工業 近藤友一

2014/01/14

T邸の現場視察をしました。T邸は二世帯住宅です。
二つの玄関をもち、玄関部分で二世帯が繋がっています。
この関係は非常に良い繋がりだと思います。

現場につくとご主人が作業服でいらしゃいました。
車の誘導をしていただきました。
気さくなとても良いご主人です。
そして基礎の話になりました。
その頑丈さを見てご子息がSE構法を選択をしたことを納得
されたそうです。

SE構法に住んだお客様は皆さんその頑丈さを納得しています。
完成をとても楽しみにしています。

しっかりした品質をお納めすることをあらためて確認させていただきました。


重量木骨の家  SE構法
OMソーラーの家

近藤建設工業  近藤友一

2014/01/14

あけましておめでとうございます。 近藤建設工業 近藤友一

2014/01/07

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

2014年始まりました。
当社の仕事始めは安全祈願と安全大会です。

焼津神社で社員全員で安全祈願を行いました。
神社の境内に入ると気が引き締まります。
今年も無事故・無災害を目指します。

安全祈願の後は安全大会です。
商工会議所で行われました。

今年も新たな決意で無事故・無災害そして技術の向上を
元気良く歩んで行きます。

さらなる飛躍を目指します。

近藤建設工業  近藤友一

2014/01/07

年末の現場巡回 近藤建設工業 近藤友一

2013/12/26

年末にかけて各現場を巡回しています。
いろいろな住宅があります。
まず、ゼロエネルギーの住宅の現場です。国からゼロエネ住宅として165万円
の補助金をいただいています。断熱性や気密性を高め高効率の機器を使用する
ことにより家で使うエネルギーを削減します。そして不足したエネルギーを
太陽光発電によりカバーします。この家は104%のエネルギーの削減を図って
います。

次の現場はスキップフロアーの住宅です。
スキップフロアーを使い多くの収納を設けました。他のメーカーの蔵の家等
と言っている工法と同じです。

この現場では無垢の木を多く使っています。天井ですが、やはり木の肌の
感覚はやさしいものがあります。

今年もあとわずか、各現場とも頑張っています。

近藤建設工業  近藤友一

2013/12/26

整理整頓 近藤建設工業 近藤友一

2013/12/24

年末です。いよいよ最後の週に入りました。
各現場を巡回しチェックしています。

藤枝のK邸です。外部のシートもしっかり張られています。
安全旗、社旗も綺麗にたなびいています。
外から見て綺麗な現場は中も綺麗です。

このお宅は耐震構法・SE構法の家です。
そして長期優良住宅の家ですから暖かくてメンテナンスが
し易い家でもあります。

思った通り中もしっかり管理しています。

年末だけでなくいつもこの様な管理をしてくれる監督のO君、成長しています。

近藤建設工業  近藤友一

2013/12/24

志太産直・顔の見える家 近藤建設工業 近藤友一

2013/12/21

暮れに向けて現場を巡回しています。
今日はM様の現場を訪ねました。M様のお宅は「地域型住宅ブランド化事業」
適用を受けた住宅です。
先日上棟したばかりです。ちょうど現場を訪れるとM樣ご夫妻と弊社の営業、工務
の担当者と打合せを行っていました。
長期優良住宅ですからとても暖かいそして頑丈な家が出来あがります。

夢を実現できる、とても完成を楽しみにしていらっしゃいます。
一生懸命頑張ります。よろしくお願いします。

近藤建設工業  近藤友一

2013/12/21

木材利用ポイントの延長 近藤建設工業 近藤友一

2013/12/18

平成25年度補正予算の概要が発表されました。
これから住宅を建てようとする人たちのために「木材利用ポイント事業」
の延長が発表されました。平成26年9月30日までに工事着手する新築・
増築の住宅に該当します。

木造住宅に30万ポイント(1ポイント1円相当)、内装・外木質化工事に
30万ポイント発行されます。期限についてはポイントの発行状況により
変更する可能性が有りますが、給付金と合わせると家づくりには大きな
援助となります。

また木質ペレットストーブにも1製品あたり10万ポイント発行されます。
木質ペレットストーブは弊社の「ジョイフルパル」でも販売しておりますし、
ペレットも販売しています。

ストーブは外気から吸気し外部に排気しますので部屋の空気を汚すことは
ありません。一台で家全体を暖め、また火の癒し効果を楽しめる注目の商品
です。

ポイントは現金ではなく地域の農林水産品、農村漁村地域における体験型旅行、
商品券との交換となります。

近藤建設工業  近藤友一

2013/12/18

地域型住宅ブランド化事業 M邸上棟 近藤建設工業 近藤友一

2013/12/17

今日はM邸の上棟です。
M邸は地域型ブランド化事業「志太産直・顔の見える家」の住宅です。
品質の証明された静岡県産材を使用した在来木造の住宅です。
構造は耐震等級2以上を確保しています。耐震等級2とは建築基準法の
1.25倍以上の強度を確保しているということです。
耐震性に優れメンテナンスし易い家は長持ちする家です。

これから家守りを含め長いおつきあいをさせていただきます。

近藤建設工業  近藤友一

2013/12/17