小さな喫茶店   近藤建設工業  近藤友一

小さな喫茶店を施工中です。10月中旬にお引き渡しをします。

ここのところ喫茶店が再び現れ始めました。私が大学時代は、授業が終わるとまたはサボって”サテン”に行っていました。タバコを吸っていつまでもだべっていて無くてはならない場所でした。

いつの間にか喫茶店は見当たらなくなりました。そして団塊の世代の私たちがまた時間を持てる頃にまた喫茶店は復活の兆しがあります。こういうと喫茶店は老人ばかりになってしまいます。何も老人ばかりではありません。最近はタバコがあちこちで吸えなく、喫茶店を探す人もいます。ちょっと空いた時間を費やす場所としても喫茶店は良い場所です。

今造っている喫茶店はミニコンサートや写真展等パブリックな要素も詰め込みました。小さな喫茶店ですが居心地の良い場所となりそうです。

近藤建設工業  近藤友一