省エネ設計者講習会 PM2.5 近藤建設工業 近藤友一

2014/02/27

「住宅省エネルギー技術設計者講習」を受講しました。
昨年住宅における省エネルギーに関する法が改正されました。
この改正に伴い住宅の省エネの計算方法が変わります。来年の3月
末までは猶予期間ということで現在の計算手法で可能ですが、来年
以降のことを考え出席しました。この講習のテキストがとても解りやすい
テキストであるという評判もあり、このテキスト入手も出席の理由です。

内容的には今までいろいろの講習を受けてきましたがとても解りやすい
テキストです。

まだ講習を受けていない社員のためにテキストだけの販売の可否を
聞きましたが、講習を受けないとだめということです。

講習の出席費用は1000円ですが、テキスト代として考えても十分な
講習です。

講習後考査もありましたが無事合格。一日充実した日でした。

講習会はふじさんメッセの会場で行われていましたが、終了後富士山を
みると富士山がかすんで見えます。
朝の富士山は綺麗な富士山の姿を見せていましたが、夕刻にはかすんで
います。

PM2.5?
もう中国から飛散してきたのでしょうか?帰宅しTVを見るとPM2.5
の話題がニュースで流れています。

省エネ、地球温暖化、PM2.5・・・世界的な規模で考えていかないと
いけない事です。

2020年には省エネ法も住宅に対して義務化となります。

家の設計に省エネは重要な項目です。

近藤建設工業
近藤友一