高血圧 近藤建設工業 近藤友一

2013/12/12

今日は2カ月に一度の高血圧の検診です。50代を過ぎて血圧を測定したところ、140-94という数字でした。お医者様の「遺伝もあるし血圧の薬を服用した方が良いですね。」という診断により服用を始めました。

降圧剤ではなく血中の塩分を排出する薬だとの事です。今日の測定では120-64という数字で自分でもびっくりしています。高血圧の方のヒートショックに よる死亡率は高いものが有ります。またその他の病気にも良くない事が最近とみに言われています。我が家は16年前に建てたOMソーラーの家ですが、当時で は断熱材に配慮した家を造りました。今でも冬の早朝の室内の最低気温は15℃を下回りません。暖かい家はエコにつながりますが、健康にも重要な要素です。

近藤建設工業㈱ 近藤友一