おとなの工場見学   近藤吉典

サッポロビール静岡工場で開かれた、第1回「おとなの工場見学会」に参加してきました。

第1回とありますが、サッポロさんの方でこれからの展開を考える為、試験的に行われた会です。

グループ 1

当日はまず、サッポロビールの歴史と、ビール製造工程の簡単な説明を受けた後、工場見学と、構内のビオトープ園の見学をさせて頂きました。ビオトープ園は、許可を受ければ誰でも入れるそうです。

当日も散策をしている方々が見受けられました。

見学の後は、グループに分かれて、ビールの原料を手に取ったり、顕微鏡で酵母を覗いたりして、ビールの出来るまでを易しく教えて頂きました。


 

 芽の出すぎた大麦

 こうなったら使い物にならないそうです。

 もちろんこれは見せる為、意図的に作ったもの


 

 

 粉砕した麦芽とお湯を混ぜ、おかゆ状にしたもの。

 甘みがあります


 

 ホップの花

 これを乾燥させて、ペレット状にします。


 

 

 

  ホップのペレット


 

 酵母の観察


 最後に、「静岡麦酒」と「ヱビス」の生ビール比較で本日の勉強は終了です。

修了証書として、限定発売されたばかりの「静岡麦酒」缶を頂きました。

楽しく、美味しく学ばせて頂いた日でした。

工場長以下、サッポロビールの皆さんありがとうございました。


 近藤建設工業㈱  近藤吉典