ブログ

甲府出張 近藤建設工業 近藤友一

2014/03/01

甲府に出張しました。
出張の目的はホテルシーラックパル甲府のラウンジの家具改修の
打合せです。

先日の大雪で山梨県は交通手段が遮断され
大変な被害を受けたと聞いています。
本来は2月14日に行く予定でしたが、天気予報で「雪」
という情報のもとに延期しました。行っていたら4日間は帰って
来られなかったということです。

当時の状況をホテルの主任は「地震や火事は怖い」
と思っていたけど、今回の「雪」にはその怖さを改めて知らされた
と言っていました。

あっという間に1メートル積ったそうです。甲府でこれだけの
雪が降るのは杯めての経験だそうです。

経験不足の中で、ホテルの駐車場の除雪をホテルの従業員の方々
が必死に行ったそうですが、後から後から雪が降ってくる。
泣きながら除雪したそうです。
それに加え交通機能の遮断。お客様はホテルから出られません。
ホテルの従業員も当然家に帰れません。リネンの配送もストップ。
夜中は宿泊を求める電話が鳴りっぱなし。
異常な日々だったそうです。

冬季オリンピックでは雪の上でさまざまな競技が行われました。
スポーツを離れ、生活と雪の関係はとても大変なものがあります。

高齢化社会におけるこの様な災害は雪だけでなく、台風や大雨、
いろいろな災害が予想されます。その様な対応が柔軟に行われる
仕組みづくりがまだ出来ていません。心配な問題です。

昨日は急に暖かくなりました。52号線は富士川に沿ってありますが、
富士川の霧があたり一面を覆っています。4月下旬の気候だそうです。

52号線

もうすぐ春が来るのでしょうか。
今日からまた急に寒くなるそうです。
最近の気候は読めません。

近藤建設工業  近藤友一。

  1. HOME
  2. 甲府出張 近藤建設工業 近藤友一